• INFORMATION

「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」は、ただいま第2期の生徒を募集中です。

開催場所:レインボーツリー市ヶ谷

【第2期開講】2018年1月「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」が第2期の生徒募集を開始いたします

「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」は、21世紀型新エリート教育を理念に掲げ、ここ市ヶ谷に昨年度開校した新しい形の幼児教室です。2017年11月より第2期開講を迎え、今年も新年小・年中限定で入会説明会を行います。

従来の小学校受験への対応はもちろんのこと、非受験のご家庭に対しても、幼児という大切な時期に子どもに与える良質な教育環境を提案するのが、私たち「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」です。
教育改革という大きなうねりを感じる昨今、幼児教育もその改革の例外ではなく様々な試行錯誤が試されています。従来より、遊び保育を中心とした施設・右脳開発系・お受験対策教室などを提供する様々な環境はありましたが、いずれも幼児期完結型で、成長後の世界と隔絶された閉鎖的な業界であったことは否めません。これからの時代においては、“グローバル化に対応する人材”や“AIと対比した人間本来としての力が大切”と叫ばれる社会からの要請をしっかり受け止め、連続的で発展的な教育環境のスタートとしての幼児教育が必要であると考えます。
私たちは、従来の偏差値偏重型の幼児教育や自由奔放主義のそれを否定はしません。しかし10年、20年後の子どもたちの未来を考えたときに、知識だけを蓄積することに終始したり、がんばってはいるけど一つも表現の形にならない将来、というこれまでの教育の弊害を無視しては先に進むことはできません。
改めて私たちは21世紀型新エリート教育という理念を掲げると申し上げます。子どもたちがしっかりとした表現方法をもって、あらゆる課題に前向きに向かっていくために、幼児期に自己肯定感をもって自由に発想して結果を残す空間が必要と考えます。結果として、そのような子どもたちが「個性エリート」として自身のアイデンティティを確かに歩んでいけると確信しております。
さて、「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」では、学習・運動・絵画・制作・運動・人間総合力を授業という形にしました。特に、年少~年長までの学習には、歴史・実績ともに国内トップクラスである「こぐま会 kuno-method」を採用しています。筆者の私自身この「kuno-method」において幼児教育における修行を重ね、研究を続けています。
また、子どもたちの学びの完成は、知識や技能を学習することのほか、考える力や、試行錯誤をする習慣、心の成長やコミュニケーション能力などたくさんの力が必要となります。いわゆる情操教育とよばれるような部分を、私たちは学習だけではなく、運動や、絵画制作などの教育媒介をもって授業として表現してまいります。
「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」に是非ご期待ください。

 

受験にも対応する「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」は現代の保護者のライフスタイルにも対応できるサービスを提供します。

女性の社会進出が盛んになり久しいですが特に都心部においては顕著であり、同じ受験志望のご家庭にも昔とは変化が見られます。小学校受験をする家庭は従来、やはり“主婦家庭”が多かったことは本当です。平日に何日も受験対策教室に通わせ、子どもたちの生活だけではなく習熟度もすべて把握する。仮に合格した後も学校へ出向く機会が特に多かったりと、これを日課にするためには仕事を持っていては極めて難しかったと言えます。さらにお子様が二人、三人となるととても大変です。また、そのようなご家庭のお子さまはほとんど幼稚園に通っていたことも注目するべき点です。

時代は変わりました。現在の小学校受験業界では、いわゆるワーキングマザーはたくさんいます。無論、保育園に通っている生徒もたくさんいます。受け入れる学校側がそこで選抜を躊躇することはない時代になりました。
ただし、受験というのは甘い世界ではないことも変わっていません。仕事を持っていても努力して合格を勝ち取るご家庭はたくさんありますが、今でも時間を工面するという意味で比較的難しいことは確かです。

「GRACE KINDER 市ヶ谷本校 supported by こぐま会」では、「週1回の受験対策」をご提案いたします。1度の授業時間が一般的なものに比べ長くなっており、子どもたちの体力や持続力を養いながら、学習・運動・絵画制作・人間総合力を学校別クラスにて全て一つの授業で行います。受験生になると特に週末を利用した授業となり、平日の時間の使い方に余裕ができますので、仕事をお持ちのお母さまが関わりやすい環境となっています。さらに、足りない部分を補填をするための日曜単科講座と組み合わせることで、効率的な受験対策ができます。

詳しくは入会説明会で説明いたしますので、ぜひ参加をお待ちしております。

教室長 渋谷 充